« ひやおろしの日 | トップページ | コラボ戦開始 »

2007年6月23日 (土)

田植から一週間

無農薬・古代黒米の田植えからほぼ一週間。ちきんと苗は根を張っていた。周辺の慣行農法の水田と比べると、苗は大きくまばらで、やっぱり黒い。Img_8767

機械植えは深くなって根がよく張らないそうで、手植えするにもできるだけ浅く植えるのが望ましいのだが倒れてはいけない。だいぶ母堂が植え直されたようで恐縮する。もう田車で一回草取りしたそうだ。

今日はここ米市農園で和歌山エコビレッジ主催で県の職員に水について講話していただいたので田にも立ち寄ったのだが、カブトガニと豊年虫の天国は安泰のようだ。帰りに有機栽培のズッキーニとニンジンを買って帰った。

|

« ひやおろしの日 | トップページ | コラボ戦開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田植から一週間:

« ひやおろしの日 | トップページ | コラボ戦開始 »