« おっさん会合の図 | トップページ | 往還 »

2007年6月17日 (日)

黒牛、田植参加する

紀の川市の有機農園に田植えに参加してきた。Img_8739

無農薬の古代米(黒米)で先月の種まき後、高さ20㎝以上になってから田植えとなる。20人以上が参加しているからヘタでもけっこう早く苗取りが終わってしまう。黒米は葉にも色素が多くやや黒いので、余分な雑草と区別がつく。分結の進んだのもあれば1葉のもある。丁寧にたばねて、田んぼへ移動だ。

Img_8747 農園主のT君があらかじめ筋を入れてくれているので、30㎝角の頂点へ1本ずつ指一関節分の深さまで垂直に第2指と第3指で苗をつまんで、さっと植え付けるのだが、素人、それも子供も交えて、そう均質、垂直には入っていない。後で彼も手直しで大変だろう。有機というからは、田車で草取りをするので、マス目にきっちり植えていないと困るようで、けっこう植え付け位置の整然性にこだわるようだ。とは言え、沼田でふくらはぎまで浸かる場所もあり、升目は見えにくい所も多かった。3時前には推定1反3畝程度ある田もすべて植え終わっていたからたいしたものだ。お母さんが仕舞を披露、コンサート、自然食品のバザーも庭先で開催、石釜も屋根はまだだがピザも焼けるようになっていた。大変だろうがこういう農家もでてきたのだから、農業に少しは希望が持てる気がした。

|

« おっさん会合の図 | トップページ | 往還 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒牛、田植参加する:

« おっさん会合の図 | トップページ | 往還 »