« 日展 | トップページ | 比べ飲み »

2008年3月11日 (火)

あるCDを聞くと、大仏を造立されたお坊様が説かれている。世の中の事象はすべて繋がっている。わかりやすく言うと立体的な網をイメージせよ、「関係ねえよ。」ということなど何もなく、うまくいったら「みんなのおかげ」だし、うまくいかないのも無限の過去からの蒔いた種だそうな。これを「空」という。いままで空と言えば色即是空、五おん皆空で、形のあるものはすべてなくなるとか、感じているものも実体はないようなものだ、くらいのイメージだったので、すごく驚いた。

京都の木下酒造さんへ杜氏で行かれたフィリップ・ハーパー氏に本を送ってもらったら、さっそく上手にできた生もと純米も送ってくれた。「ミスター・おやじ」が利き酒会をするからと売店で純米酒を1本買って帰られたと聞く。脈絡はないかもしれないが、繋がってるなと今日も感じた。

|

« 日展 | トップページ | 比べ飲み »

地酒」カテゴリの記事

コメント

記事にして頂きありがとうございます。
Mr.おやじの利き酒の会は、日本酒の素晴らしさ、本当の美味しさを一人でも多くの方に
知って頂こうという会です。
お酒を通じて色んな人と繋がっていけたらと思っております。

投稿: Mr.おやじ | 2008年3月13日 (木) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/40462144

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 日展 | トップページ | 比べ飲み »