« 「新酒を楽しむ会」集計を読む | トップページ | すべては後智恵か »

2008年4月10日 (木)

甑倒し

4/6(日)で白米を蒸すという作業は終わった。「甑倒し」と呼ぶ。木甑も捨てがたいものがあったが、10年ほど前にステンレス製の二重壁のものに変えてしまった。木製の甑なら、広場へ出して洗えるし、呼び名とおりひっくり返して日干ししている頃だが。甑倒しの日は、最後の仕込みの留めと同じだ。最後の仕込みは普通酒なので20日くらいで揚げてしまうだろう。併行して火入れや片付けを進めて25日くらいには、季節で来ている人達は帰るはずだ。

甑倒し以降は急に蔵は静かになる。こちらは企画に追われているが、その特殊普通酒をどう売ったものか。

|

« 「新酒を楽しむ会」集計を読む | トップページ | すべては後智恵か »

地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/40837210

この記事へのトラックバック一覧です: 甑倒し:

« 「新酒を楽しむ会」集計を読む | トップページ | すべては後智恵か »