« たぶん今日は稲刈り | トップページ | 産地訪問(兵庫県西脇市) »

2008年9月 3日 (水)

草刈りをして

今日から裏山の草刈りに取りかかってもらうので、自分も山ナタをとノコギリを振るってしばらく作業がしやすいようにと道作りをした。2時間余りで会社に帰ってシャワーを浴びるという体たらくだが事務の仕事や見学者もくるから着替えないといけないと言い訳をつぶやく。わずかな間にサウナに行った以上の汗をかいていたから、山仕事はキツいものだ。これを続けて数日やってくれるというプロは大したものだと、装備や仕事ぶり、ブッシュをどう払っていくのか手順を見て感心もし参考にした。

酒屋関係のイベントの案内も届くようになった。酒造シーズンに入る前に、懇親会だのPRイベントをやるわけだ。山田錦の冊子を仕事の合間に読む。勉強の合間に雑誌を読む感覚だが、今日知ったことは、気象と品質の関係だ。千粒重は出穂前20日間の日照時間が多い場合や出穂後11日目から20日目までの気温が低いと大きくなる。特に最低気温と相関関係が高く、夜温が低くなる気象条件が良いらしい。特記事項にある。酒造りが安心してでき使いやすい。酒質は味の幅が広く、最高の評価を得ている。うまくまとめている。

|

« たぶん今日は稲刈り | トップページ | 産地訪問(兵庫県西脇市) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草刈りをして:

« たぶん今日は稲刈り | トップページ | 産地訪問(兵庫県西脇市) »