« 品川駅あたりでマンションを見る | トップページ | 鍋でも食べていよう »

2009年1月17日 (土)

菜の花はいつ頃咲くんだろう

あっという間に松の内とかは明けてしまった。これから蔵の方は純米吟醸だの純米大吟醸だの気合いが入ってくるはずで、店の方としてはあまり刺激したくない気持ちになる。そうは言っても挨拶に行って聞いてきた顧客の意見とかは伝えないといかんし。春のイベント企画も入ってくる。来週は何やら酒で日程が詰まっている。勉強会、飲み会、役所の関係、みんな酒関係か。となるとこの週末くらいしか出かける時間がないな。

和歌山市も郊外へでると、まったくの農業地域で、紀の川市の旧桃山町の工業団地では、何だか農業関係のカラーが出ている。福祉関係もどうも多いが、工業地の需要不足が見て取れる。ドッグランのあたりの丘陵を歩いたが。

 溜め池に白鷺が一羽じっと動かず立っている。君は何を考えているんだろうな。離れて見ていると瞑想して風に吹かれているようでもあるが、必死で水中の餌の動きをさぐっているのかも知れない。休養してもう一度餌を探しに飛び上がる力の回復を待っているのかもしれない。外観上静かに街の中に建っている酒蔵なんかも同じような感じかもしれない。外から見たらのんびりしているようにも見えるからな。そんなことを思い目を降ろすと、もう菜の花が開花している。

Img_5522

菜の花はいつ頃咲くものなんだろう。温暖化で早くなっているのか、これくらいのものなのか。この畑は、地元地区の耕作放棄地をできるだけ少なくするための運動の一環らしい。

傾いた日に少し赤みが入った色に見える。あちこちで菜の花プロジェクトとか言い出しているからな。

|

« 品川駅あたりでマンションを見る | トップページ | 鍋でも食べていよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひゃーっ、和歌山はどんだけあったかいんですか。それにしても旨そうな菜の花ですね。
ほろ苦味がいいですね。
ケズリブシかけて山葵醤油か、醤油マヨネーズかな。

投稿: 合氣堂 | 2009年1月18日 (日) 16時11分

いやぁ、ありがとうございます。
調べてみたら2月から5月初旬といいますから、けっこう開花時期の幅が広い花らしいです。ただ見ただけではエルカ酸を含む種類かどうかはわかりませんので、修景用と食油用の区別がつきにくいですね。オレイン酸は体にいいとかも書いてありますが。昨日も外食したら天ぷらがでていた。どんな油か気にするようになっただけでも進歩かいな。
 単に景色を守るためにだけ植えるという感覚は私には理解できません。それなら大根かエンドウくらい植えると思います。鍬込むと肥料になるんでしょうか。
 最近は農業志望者が増加しているとか書いていますが、一時的なのかどうかはわかりません。

投稿: 不断齋 | 2009年1月20日 (火) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花はいつ頃咲くんだろう:

« 品川駅あたりでマンションを見る | トップページ | 鍋でも食べていよう »