« 純米酒はJunmaishuか | トップページ | こどもが社会人になるのは心配なんだろうな »

2009年2月20日 (金)

香港では誰が日本酒を飲むのか

今日は香港の日本料理店の方の訪問を受けた。同県人なので帰省したのだろう。オーナーは華人。香港も白人が多いようだが、彼らがよく日本酒を飲んでくれるという。日本料理が世界で知られてきているから、和食と合わせて日本酒でも飲んでみようというのが自然だろう。もしかすると日本のように、安酒の先礼を受けていないでいきなり純米酒や吟醸酒から日本の酒を知ってもらえるので、変な先入感を持たれなくて済むのは結構なことだ。

地酒メーカーの社長が来てるかと聞くとよく知られた輸出熱心な蔵の名前が出てくる。よくそれだけ地元や都市部から時間配分のシフトができるなと感心するばかりだ。ほっといても売れるのか、世界ブランド化の先行投資なのか。さて自分の場合、行動半径をどの程度にしようか悩むところだ。

現地駐在の日本人もいるんだろうが、どうも海外では日本食レストランがメインのターゲットとして特定されそうな印象だった。地酒だけではない、調理関係者もこうして多くが渡海している。もっと経緯とかお聞きしたいところだけど、それは現地で聞きたいものだ。

|

« 純米酒はJunmaishuか | トップページ | こどもが社会人になるのは心配なんだろうな »

地酒」カテゴリの記事

コメント

香港って所は変わった?というか80年代から
始まった『日本ブーム』が継続しており、
日本の文化、風習、アニメ、言葉まで
流行ってます。もっとも小生の会社も、その
恩恵に預かっているかもしれません。
さらに日本料理という食のジャンルでも、
寿司から日本式ラーメン、モ○バーガーまで
浸透しています。
ゆえ日本酒に関しても浸透は早かったように
思います。
ぜひ現地にお越しください。

投稿: inaokan | 2009年2月26日 (木) 16時32分

たまたま、今日は香港、中華レストランですが、で昼食でした。店名は香港ですが、店主は台湾系の華僑で、店のうえがビジネスホテルになっています。アジア21と名付けて飲み会もやってますが、華僑の方との交流の機会にもなっています。で、よく一度来いと言われながら、行けてないんですね。7月の北京での展示会(中央会取りまとめ)は参加しようと思っております。

投稿: 不断齋 | 2009年2月28日 (土) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/44123012

この記事へのトラックバック一覧です: 香港では誰が日本酒を飲むのか:

« 純米酒はJunmaishuか | トップページ | こどもが社会人になるのは心配なんだろうな »