« 地酒メーカーを性格づける要素とは | トップページ | 流れを見よう »

2009年4月16日 (木)

広島へ移動

大阪の難波にあるスイスホテルでコンサルタントの先生達と夕食をとりながら景気を伺いもし、来月の講演についてお願いする。こういう時でもきちんと収益をあげている所はどこの業界にでもいるようだ。でも何だかニッチだったり、インフラやネットをうまく使ったりで、スケール感には乏しかった。ただし大体が商売先は全国で広範囲だ。中国にも詳しそうな方なので、おもしろい話は今後も聞けそうだった。帰らずに広島に移動。家に帰るよりも早く、広島のビジネスホテルに入れる。長く鑑評会で受賞していないので広島は遠ざかっていたが、久しぶりに来ると市電が新しく2両連結で、随分りっぱになっていた。新幹線からも新球場がよく見えた。試合帰りの人たちと市電に乗り込むが、混み具合が非常に適当で地方らしくてよかった。

|

« 地酒メーカーを性格づける要素とは | トップページ | 流れを見よう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島へ移動:

« 地酒メーカーを性格づける要素とは | トップページ | 流れを見よう »