« 古民家の再生にかかる費用 | トップページ | 食べ物マンガをたまに読む(もやしもん8) »

2009年7月25日 (土)

新しい車の帰趨が決まるまで10年

今日給油したセルフ式のガスステーションでは「生しいたけ」を売っている。200円でビニール袋に入っていて、2人も社員がついているが、たぶんしいたけ工場に普段いる人達だろう。ここのチェーンは今後のガソリン需要が減るのを見越して、しいたけの工場での生産に乗り出された。去年決算対策で釣り銭がでないので有名な前売カードをまとめ買いして使い切るまで通い続けているんだが、主力店なのか、いつもしいたけを売っているのだ。ガソリンだけで言えば人件費を減らすためのセルフ式なのだが、生しいたけの宣伝販売の趣旨が給油客にわかるのかどうか。しかしさすがは実行力のある社長なんだなと思った。

そんな夕方参加した会の報告者はフルサービスのガソリンスタンドの経営者で、当然生き残り戦略は違う。6-8年のそこが強い分野の需要が見込まれる期間は、何と何もしない。その頃には電気自動車になるのか、燃料電池になるのか、ハイブリッド何だかの帰趨と街のサービスステーションの業態の動向も見えてくるのではないかということだった。それからやはりエネルギー関連の業態でやっていければ、ということだった。その10年でガソリン需要は3割は減る、SSはどの程度かは知らないが当然減るだろう。減るのは酒蔵だけではない。

蔵のボイラーはA重油だが、今のが寿命になった後、ガスになるのかそのままなのか、また別なのか、ちょっと電気は考えにくそうだが。結局今年買い換える配送車1台はガソリン車のままだった。

|

« 古民家の再生にかかる費用 | トップページ | 食べ物マンガをたまに読む(もやしもん8) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい車の帰趨が決まるまで10年:

» 阪和興業【8078】、米久【2290】売りました。137,000円の利益です♪ [株式投資でミリオネーゼ]
皆さん、こんにちは〜★ 本日の相場も決算発表ラッシュということもあって、やや様子見ムードの強い動きの一日となりました 小幅に反発したものの下値を売る動きも上値を追う動きもなかなか見られない感じですね。 さてさて、 [続きを読む]

受信: 2009年7月30日 (木) 12時40分

« 古民家の再生にかかる費用 | トップページ | 食べ物マンガをたまに読む(もやしもん8) »