« 雄町を使った酒の利き酒会をのぞきに行く | トップページ | 黒牛 ひやおろし(生詰 原酒) 本日発売 »

2009年9月15日 (火)

円の対クローネ相場は関係ない

米ドルやユーロに円を交換するのではなく、ややマイナーな、円もそうだが、通貨に交換しようとすると手数料は高い。一旦ドルに替えてさらに目的の通貨と交換するらしく、これをクロスレートと言うそうだ。単純に各国通貨交換率表が出ていても、実はマイナーどおしでは2回分手数料を取られていることになる。で、この1クローネ7.5円くらいがどうだというんだ。「Yen_Vs_Krono.jpg」をダウンロード

リーマンショックなんだろう。08年10月スエーデンクローネは対円で58%下落、現地の知人のメールを見ていると苦境が感じられた。何とか乗り切ったようだが、10年1月から3年、家賃を30%安くする交渉に成功したそうだ。ということは賃料も下がっているから相当向こうも不況ということだ。経済誌を読むとバルト3国への不良債権が優等生国家を苦しめているようだ。

先週の出張中、輸出に熱心な蔵元と飲む機会があったが、やっぱり経費を考えた海外出張がなされているようでもなかった。

それにしてもな。

|

« 雄町を使った酒の利き酒会をのぞきに行く | トップページ | 黒牛 ひやおろし(生詰 原酒) 本日発売 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円の対クローネ相場は関係ない:

« 雄町を使った酒の利き酒会をのぞきに行く | トップページ | 黒牛 ひやおろし(生詰 原酒) 本日発売 »