« 山形の様子を利きに行く | トップページ | 玄米1㎏からどれだけ純米酒ができるのか »

2009年9月25日 (金)

何にしても新しいホテルはいいなぁ 難波の新名所

近畿の酒蔵の青年部みたいなやつに出席する。もう定年なんだからと通告しに行ったようなものだ。とは言え今日は初めて使う会場で、不動産会社の本社ビルでもあるが上層階がホテルモントレグラスミア大阪になっている。宴会場から001002難波一帯から生駒山までを一望できる。7月27日に開業したばかりでこの時期に新築商業ビルとホテルをオープンさせるとは恐れ入る。湊町リバープレイスの南側、JR難波駅の東隣で「マルイト難波ビル」(高さ144メートル、地下1階、地上31階建てで、延べ床面積は124,000平方メートル)か。20階付近にビルの中央にガラス天井で蓋をした吹き抜けホールを作り、ここにイギリスにある教会をそっくりコピーして建て込んでいる。屋根は実物は藁葺きらしいが消防法上の制約でカーペット生地みたいなもので葺いているが、他はそっくりだそうだ。大和路線や阪和線沿いの人には利用しやすいホテルになりそうだ。何にしても新しいホテルはいい。

|

« 山形の様子を利きに行く | トップページ | 玄米1㎏からどれだけ純米酒ができるのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何にしても新しいホテルはいいなぁ 難波の新名所:

« 山形の様子を利きに行く | トップページ | 玄米1㎏からどれだけ純米酒ができるのか »