« 電機・電気関係のOBは酒造業界に入って来られることが多い? | トップページ | それで林業が再生するのか »

2010年1月27日 (水)

南紀白浜温泉の名所

前からあったから新名所とは言えないだろうけど、挨拶回りと担当者の引き合わせで、久しぶりに田辺方面、白浜温泉まで行きました。「とれとれ市場」というのは、南紀堅田漁協が経営する一大みやげものセンターというよりも総合観光センターに近く、駐車場が広大で、田辺市と白浜温泉を結ぶ幹線県道沿い、温泉への入口を扼するという立地もあって、バスなら必ず寄る先のように言われています。最近また敷地の広さを活かして、裏の丘の上に温泉を作り、県道向かいにコテージ群も建設、さらに回転寿司まで建設中となって、「圧倒的じゃないか」というムードになっていました。

地酒コーナーもきちんとした店づくりになっていて、みやげもの屋という感じではありません。観光地のこういう核店舗も珍しいな、と全国を風来する私には感じられます。北陸や草津でもあるのはあるが、ちょっと性格が違う気がします。あまり言及できませんが、常に拡充していくのも大変だなと感心して帰りました。

Img_0481

|

« 電機・電気関係のOBは酒造業界に入って来られることが多い? | トップページ | それで林業が再生するのか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南紀白浜温泉の名所:

« 電機・電気関係のOBは酒造業界に入って来られることが多い? | トップページ | それで林業が再生するのか »