« 京都で舞妓さんが金屏風の前で踊るのを見る | トップページ | 局技官の巡回指導をいただく »

2010年2月14日 (日)

JR黒江駅から黒江の町並みエリアまで

宅配便の集配所まで約1.5㎞というところですが、今日は歩いて出しに行きました。ちょうど散歩にいい距離です。どうも最近自転車に乗るより時間があるなら歩く方を選んでしまいます。知ってるお年寄りが自転車に乗っていましたが、ある時転倒して寝込んでしまったとか聞いたせいかもしれません。

途中JR黒江駅を通り過ぎていきます。歩いて蔵や漆器の町並みとかを見に来られる方には、ここが最寄駅になります。駐車場やタクシーはないし、特急も止まらないので、海南駅と使い分けが適当でしょう。

Img_08352 写真は、蔵近くまで来た県道沿いの見た感じですが、駅からは小さな丘を越えてまた降りてくるというイメージです。約900mで12分程度ですが、途中の坂道が狭くて、おまけに車が多いので、よそからお越しの方にいい印象を持たれないのではないかと、ちょっと気にしてしまう道です。そこを避けるための迂回路も含めて、案内ページを作ってみました。お役に立つかもしれません。

|

« 京都で舞妓さんが金屏風の前で踊るのを見る | トップページ | 局技官の巡回指導をいただく »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR黒江駅から黒江の町並みエリアまで:

« 京都で舞妓さんが金屏風の前で踊るのを見る | トップページ | 局技官の巡回指導をいただく »