« 都の移動に従って動く | トップページ | 山田錦到着、和歌山美山錦も既に入荷 »

2010年10月21日 (木)

東京にいた翌朝、花園の山中を歩く

高野山のお寺に備える花を作るのに開かれたとか言う花園村は、有田川上流の山の中ですが、平成の合併でかつらぎ町になりました。こちらも道が良くなったので、1時間余りも海南から走れば何とかたどり着くようになりました。少しばかり縁があって地籍調査の立会に出かけます。経済的には疑問ですが、これもインフラづくりというのでしょうか。それにしても、前夜都会から移動して翌朝山中を歩けるのは、ある意味恵まれていると感謝すべきかと思い直しました。施業の一体化とかできるんですかね。

Img_5743

|

« 都の移動に従って動く | トップページ | 山田錦到着、和歌山美山錦も既に入荷 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京にいた翌朝、花園の山中を歩く:

« 都の移動に従って動く | トップページ | 山田錦到着、和歌山美山錦も既に入荷 »