« 酛始め 今年も酒づくりができることに感謝 | トップページ | 週末の地酒イベントを考える »

2010年10月15日 (金)

狸の一家と白崎で出会う 

和歌山中部の海岸沿いに由良という街があります。三井造船や海上自衛隊の基地があって、たまに潜水艦や豪華客船が停泊しているのですが、今日は真っ白い石灰岩の岬、白崎を超えて海岸沿いの県道を北上しておりました。漸く涼しくなり、風は爽やか、海岸も山も輝いて、いい調子なんですが、県道を狸の一家が塞いでおりました。7,8匹はいますが、あれではしょっちゅう車にはねられているのは当然というか、目が遠いようです。

Img_5695

ほとんど顔つきと体格が同じで親と子達でできた集団でしょう。県道まで押さえられるのでは、畑の被害は防げない気がします。彼らにすればとにかく食うことが大事なんでしょう。人だってそう変わらないのもいます。

|

« 酛始め 今年も酒づくりができることに感謝 | トップページ | 週末の地酒イベントを考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狸の一家と白崎で出会う :

« 酛始め 今年も酒づくりができることに感謝 | トップページ | 週末の地酒イベントを考える »