« 第2回かいなん夢風鈴-地場産業と観光のコラボレーション | トップページ | お寺は何度でも参るものだ 四天王寺さんで »

2011年7月 3日 (日)

とうとう来たか節電アクション-暑い夏はそろってお出かけ?

危急存亡の時局に鑑み か。

和歌山県庁はいろいろな部課からいろいろな手紙をくれるのですが、これはとうとう来るものが来たというか。「わかやま節電アクションプラン」の一環で、県立施設では料金割引を実施するそうで、お宅もやってくれませんか、という依頼です。OKとしかいえんでしょ。

資料館の展示棟の入館料を9月末まで利き酒付きなら100円引き、ドリンクなしなら無料。条件はないのですが、「家にいると暑いので来ました」と言ってください、と回答に記入しました。

何でも、普通の家で在宅で1200W使っているが外出すると340Wになるということで、ピーク時間帯は外出してくれ、ということらしかった。クーラーが半分占めるんですね。

3人家族で年寄りが1人残ったら意味ないだろとか、出先で使う電力はどうなるんだ、とか素人としては考えてしまいます。何でもやってみるしかないんでしょうね。集客施設にキャンペーン参加協力要請はいいのですが、本当に効果あるんでしょうか。


|

« 第2回かいなん夢風鈴-地場産業と観光のコラボレーション | トップページ | お寺は何度でも参るものだ 四天王寺さんで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうとう来たか節電アクション-暑い夏はそろってお出かけ?:

« 第2回かいなん夢風鈴-地場産業と観光のコラボレーション | トップページ | お寺は何度でも参るものだ 四天王寺さんで »