« 夏の玄海灘は猛烈に暑く眩しかった | トップページ | かいなん夢風鈴ぐるめ »

2011年8月 7日 (日)

駅前イベントに通りがかる

地元を活性化したい、誰でも持つテーマです。
蔵の所在する海南市では、春の雛飾りや、七夕、夏は風鈴と、これまで既にあったふるさと海南まつりとか漆器まつりに加えて、いくつかのテーマややり方で、新しい試みにチャレンジしています。
今日は、第2回かいなん夢風鈴まつりの駅前イベントの日です。8/1(月)から15日(月)まで、パワースポットかいなん神社スタンプラリーを中心に、いくつかの事業が挙行されています。
通りかかると、駅前イベントも終わり際で、NHK和歌山ゴスペルクワイアのパフォーマンスでした。でも20人くらい男女年齢層も多様で、最初ゆかたコンテストかと見間違えていましたから、なかなかいいムード作りをされていました。
Img_0208
参加の不十分さに反省があり、遠巻きで協賛だけというのも何ですからね。
去年は、10社のうち行ったことがないところを参拝することができました。少なくとも地元で行ったことのない神社があるのは許せません。神社のスタンプラリーというのも珍しいですが、今年のスタンプラリー周回完了者は既に去年を上回っているそうです。
今年は何をしようか。「かいなん夢風鈴ぐるめ」ということで、協賛地元飲食店が特別メニューを提案しています。フォトコンテストは腕に自信がなく、地元の飲食店を順に廻れ?、でしょうか。
案内を見ると13軒の協賛店の特別メニューは、テイクアウトが3、昼限定が5(内要予約2)、夜だけ2、御膳とかランチでけっこう重いのもあり、ここで奮起して後半の1週間で廻りきろうというのは、かなり無理があるようでした。明日も県外じゃないか。よく見れば、入ったことのないのは3店だけ、所在はすべて明かです。特製夏カレーパンくらいは行けそうですね。

 

|

« 夏の玄海灘は猛烈に暑く眩しかった | トップページ | かいなん夢風鈴ぐるめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅前イベントに通りがかる:

« 夏の玄海灘は猛烈に暑く眩しかった | トップページ | かいなん夢風鈴ぐるめ »