« 来訪客の利き酒と意見交換 | トップページ | 食堂開業予定者と話す »

2011年8月26日 (金)

マンガ的シリアスな西走

Img_0466
北九州看板娘のバナナのたたき売りの口上。バナナのたたき売りが小倉発祥だった、か。いや門司港だったってか。ふーてんのトラサンで渥美清がやっていたのを見た記憶しかない。何かの映画で武田鉄也もやってたかな。まぁ、いいや。
Img_0471
アニメのキャラクターロボットかどうか、何か工業的でまたカラフルさで人間性を主張しているような、北九州の会議場の建物。環境先進都市を目指すシンボルらしい。

内部でやっていたイベントは、シリアスそのもので、日本の田舎の将来がかかっていると言ってもよい。責任俺にもあるんよね。

小倉からの帰投は最後まで居られず残念。EX-ICの予約は「さくら」できないのは知らなかった。不満あり。
そのせいぜい20分の出発時間差が1時間に1本しかない紀勢線への特急や、大阪駅まで出ても準急行化されてしまった紀州路快速のために、1時間以上の所要時間差になることなど、都市部住民には所詮わからないこと。ダイヤ変えないと関西広域連合なんぞ賛成せんもん。

|

« 来訪客の利き酒と意見交換 | トップページ | 食堂開業予定者と話す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンガ的シリアスな西走:

« 来訪客の利き酒と意見交換 | トップページ | 食堂開業予定者と話す »