« 食堂開業予定者と話す | トップページ | ひやおろしの発売日は9月7日です »

2011年8月29日 (月)

撤収作業を日帰りで行う

アメリカが世界中2時間以内だかに攻撃を加えられるように計画している現代。
たかが田舎の小企業が拠点を都内の場末に持つ必要はない。
「楽天があるさ。」なんて呟くが、あの社名は、こういう時のためのネーミングだったのか。
さて跡は貸せるかな。いずれ再び前進拠点を持つかどうか。
今どき設備屋さんも気遣う気もなく、合理的ですねといった感じ。
早起きすると10時30分には新橋周辺に出られる。アルコールなしという
前提ながら20時くらいまでは都内に居て日帰りできる。
必要上飲むとなると、宿泊先の確保に悩むだろうが、今では名古屋、新大阪、
泉佐野といったオプションまであって、都内にこだわる必要がない。
すごいことだが、裏返すとテナント需要も減るということにもなりかねず、
読みを重ねる。人間どんどん忙しくなるようでいやな気分にもなる。
それに、やる気のあるうちはいいが、何かの拍子にそんなに走り回る
こともあるまいと思ってしまえば、また世界が変わってしまうんだろうな。
Img_5468


|

« 食堂開業予定者と話す | トップページ | ひやおろしの発売日は9月7日です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撤収作業を日帰りで行う:

« 食堂開業予定者と話す | トップページ | ひやおろしの発売日は9月7日です »