« 北限を視察 | トップページ | 純米しぼりたての写真を交換する »

2011年12月18日 (日)

札幌も同じと言えば同じ

人口600万の島の中心が170万の札幌、広い土地だけど、一極集中なのか、分散した日本の食料庫なのか、確かなのは飲食店は札幌のそのまたススキノ地区に集中しているということ。数度目の冬の北海道はオーソドックスに、ススキノで飲ませていただいて早朝帰路に就きました。地下鉄の始発が遅くてタクシーでないとJRの始発と飛行機に間に合わないくらいしか不満はなかった。パーフェクト。
115
早朝のことも気になってあまり飲まなかったことが、周りを不快にしていないか気がかりだった。5時起で6時の電車で去ろうというのだ。凍った路面を走ってホテルまで帰る。すごくはやっているけどキッチュというか凄い内装のお店だったな。
21162

|

« 北限を視察 | トップページ | 純米しぼりたての写真を交換する »

地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/53505488

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌も同じと言えば同じ:

« 北限を視察 | トップページ | 純米しぼりたての写真を交換する »