« 某方面へ進出。結局週末はタウン・ウォッチング | トップページ | 私鉄沿線 »

2012年2月17日 (金)

カップの壁を眺めながら

地酒のカップブームというのが果たしてあったのかどうか、定かではない。10年近くも前か、一時期やたらとカップ清酒が売れた時があった。最近も雑誌の取材が来ていたから、また増えるかもしれない。いろいろあって自分の蔵は値段を安く抑えたままだ。
都内で久しぶりにカップの壁を発見した。このウォールは特に純米とか地方の小さい蔵とかにこだわっているわけではなさそうだけど、蔵の想いとかを大事にしているような絶壁だった。
12637

|

« 某方面へ進出。結局週末はタウン・ウォッチング | トップページ | 私鉄沿線 »

地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/54009742

この記事へのトラックバック一覧です: カップの壁を眺めながら:

« 某方面へ進出。結局週末はタウン・ウォッチング | トップページ | 私鉄沿線 »