« 南部梅林を見る | トップページ | 週末と震災1年の人生観 »

2012年3月 9日 (金)

郡山(福島)でフラダンスを見る

あと数日で3.11から1周年、恥ずかしいことだが東北へやっと足を踏み入れました。このイベントは何とか東北でということだったんでしょうね。
正直なところ、自分の口は重かった。防災の参考になったとか、気持ちがわかるなんて、被災していない者が被災して復興に向かって闘っている方に言えることではありません。変なPRなどせず黙って出せばいい、という気持ちでした。
懇親会にたぶんひたちのハワイアンセンターからの応援だったでしょうか、フラダンスをやってくれました。女性のダンスより観客がカメラで撮りに群がっている光景の方がおもしろかった。
077

線量などという得体の知れない数字に振り回されている昨今、その時の風向きからか、復興基地化していわきの方はバブル的だとも聞きましたが、翌日そのハワイアンセンターへ廻る一行もいたりして、参加できないのは残念でした。ロビーのオブジェを拝む人はあまり見かけませんでしたが、陸前高田の瓦礫に埋もれていた松、杉で作られています。再生へ向かう方向性と志、当然鎮魂がテーマです。
064
一寸先は闇、闇の先にまた光明、妙に被災後の奮闘で有名になった方の発表は明るかった。


|

« 南部梅林を見る | トップページ | 週末と震災1年の人生観 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郡山(福島)でフラダンスを見る:

« 南部梅林を見る | トップページ | 週末と震災1年の人生観 »