« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月26日 (火)

梅酒にも酸味料入りとかいろいろあったんすね

天然の青梅だけを使った「本格梅酒」と人工酸味料を添加したモノを区別すべきだと、和歌山の国会議員も入った議院連盟が決議したそうな。
梅産地の要望に応えたんだと思います。
一つには、梅酒にもいろいろあるんだなとか、当社は本格だからありがたいことだ、という普通の感想です。
問題は、清酒にだっていろいろあるだろうに、票につながる梅なら動くのにな、ということでした。
清酒の場合は米となれば多くの農家も巻き込むのですが、大手も米の買い手です。で業界内の力関係で清酒の定義は広いままでした。最近やっと三倍増醸が二倍までくらいになったようですが。
梅酒の場合は人工何とかを使わない方が梅の消費を増やせるからと政治が動いたのですが、それなら単位生産量当たりの米使用が多い方へ動けばいいんでしょうが、どうもそこら辺が有力メーカーの中途半端な状況の制約なんでしょう。それだけ梅産地の危機感が強いのか勉強熱心な生産者がいるのか、またぞろ紀南へドライブに行きたくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

社内研修会を加太で実施しました

毎年この季節に実施しているのですが、社内研修会を加太の休暇村に一泊してやりました。
社内で目標や意識は共有しないといけません。今の問題点や各部門の課題もです。
自分は何をしないといけないのか、今何をしているのか、何がより良い結果のために必要なのか考えて仕事をしてほしいものです。しかし会社がどっちを向いているのか、目標や理想、理念を社長がはっきり示せないようでは、小さい会社では即沈没です。
眼下の紀淡海峡を船が進んでいきます。のんびりした景色ですが、あの船は針路速度とも明確に予定どおり航行しようとしているはずです。船が予定を確実にこなしても、本社では為替と燃料費の高騰で損が出たとかの結果もあるのが現実です。ですが適当にやっていてうまくいくはずもなく、少し航路をはずれると座礁もあるわけで、あの船の船長は何を考えているのでしょう。ひたすら現場をこなしているだけなのでしょうか。
20120623001


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年6月17日 (日)

酒に酔うだけでは済まなかった釜山

釜山の中心地「西面(ソミョン)」の「下関」という居酒屋でイベント帰り、営業もかねて蔵元、問屋が飲みます。関釜フェリーからのイメージの店名でしょうが、日本の地酒を数多く揃えてくれています。ホヤの盛り合わせは初めて見ました。
320
アルコールだけでなくハングルにも酔う、そのうえ辛いものを食べ過ぎるというわけで、注意が必要です。酒林を電球でデコレーション、発想が自由です。
309


続きを読む "酒に酔うだけでは済まなかった釜山"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

釜山BEXCO国際食品大展に参加

釜山の海雲台は戦前から海水浴場で有名だったとのことですが、今やリゾートとしてだけではなく、住宅地や商業センターとしてもすばらしい発展を見せています。大都会に隣接しており、韓国最大のリゾート地でもあるそうです。ちょっと済州島は遠いですからね。夏には韓流スターも多く訪れるそうです。街や浜辺を歩けばたしかにリゾートムードです。
291


ヘウンデから2キロほど中心部寄りにセンタムシティという再開発区域があり、こちらもホテル、商業施設が建ち並ぶ一大センターになっています。BEXCOという大規模な展示場があって、この数日出荷先の輸出業者様の出展ブースに張り付くことにしました。蔵元も何社か来ています。参加することに意義があるのか、ハングルの勉強なんだか、試飲をすすめたり、夜レストランに顔出ししたりすることになっています。
301


続きを読む "釜山BEXCO国際食品大展に参加"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

田植えの季節

1週間ほど地元でいた。せいぜい和歌山市まで行くくらいで少し体重が増えてしまったようだ。
酒造組合に久しぶりに行くと、去年の米の精算資料を出してくれた。この時期まで半年前に買ったものの値段が確定しない、非常に面倒な世界と自分は関わっていることになる。山田錦といっても、産地、等級で価格はかなり違う。兵庫の特A地区といっても、特や特上ランクに入る割合が高いのは事実でも1等も2等もあることはある。同じ特でも、特A地区のものというブランドで他地区の特より少し高いという仕組みになっている。こういうことなど自分でもなかなか知ることができなかった。普通の人ならもっとわからないだろう。
特と1等の価格差は通期で平均8%だった。これがどんなものか意見を聞こうと思って米屋に電話をかけたらここ1週間は田植えだという。もうそんな季節なんだ。田植えが終わってから連絡をもらうことにした。
飛行機もやっと来たようだ。Img_5488


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

画像追加川湯温泉

画像追加川湯温泉
土曜日の朝の川原です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川湯温泉けっこう熱い湯です

川湯温泉の富士屋さんまで泊まりに来ました。川原に掘った露天風呂が有名です。朝の川霧ではなく湯の煙です。手を入れるとけっこう熱いんです。自然のパワー感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »