« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月27日 (土)

山田錦のサンプルが届く

兵庫のJAグループさんから山田錦の玄米サンプルが届きました。収穫が済んだということでしょう。グレードアップしていること、種子更新を徹底していて、歴史や土壌、気候に栽培技術等、他産地とは違うというPRに努められているということでしょう。事実8割の山田錦は兵庫産、20数年前なら兵庫しかなかったはずです。
 ご丁寧に1等と特等の2袋が添えられています。これは等級差を勉強してくださいということでしょうか。
404


続きを読む "山田錦のサンプルが届く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

山田錦の新米到着

今朝滋賀県から山田錦が到着、今秋収穫分としては最初のものです。兵庫の方はやや刈り取りが遅れているそうです。
397
蔵の方では留も3本は済んでいますから、いよいよこれから仕込みもフル回転に入っていきます。
399


続きを読む "山田錦の新米到着"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

酒蔵の特徴-屋根が重い

蔵を見回って気がついた箇所など建設屋さんと話しました。来春のことを相談するにはいい時期です。
だいぶこの蔵も片付いたのですが、傷みはひどく、耐震補強も簡単ではありません。それでも改善の術を探ろうとします。安全確保、整備と美観、機能と構造の強化だと、目的は書き並べることはできますが、2階だけ補強しても意味はありません。建築会社の社長さんによれば、屋根を軽くするのが最も効果的だといいます。一度には無理だし毎年何メートルかづつ葺き替えるのはどうかとも言われました。
20121015369

続きを読む "酒蔵の特徴-屋根が重い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

ただ今営業中ーこちらは冷酒、ワイン対抗派

出先で今日のお客様との話を振り返ります。
多くの日本酒ファンと会う機会がありますが、そういう場所への来場者では、かなりの割合で燗酒、特にぬる燗派がいるのは事実です。イベントでブースを設営する時、燗する道具を持ち込むメーカーも多い。企画によっては主催者が、あるいは参加している酒燗器メーカーのブースへグラスに入れて持って行くと温めてくれるというところまであります。
今のところ横着、あるいはプロへの敬意?で自分は少し冷やすのか、常温かを自由にできる形でブースを作っていますが、試しに酒燗器を持ち込むのもやろうかなと思っています。
一方で、冷酒、常温派も多い、いや消費者全体でみると、実態はほぼすべてに近いのではないかと分析しているのですが、要は面倒なのだと思います。コップ酒派とでも言えますか。
地酒専門店のオーナーでも好みは分かれるのだと思いますが、マーケティングとか需要開拓についても考えられますから、示唆に富む見識の方にお会いすることが多いのです。ですからお店まわりが基本です。
昨日伺ったお店のオーナーさんは、燗の良さも認めたうえで、冷静に、普及は無理だというご意見でした。やはり面倒すぎて、今の生活スタイルに合わないというわけです。清酒の需要拡大には、白ワイン感覚での飲みかたを勧めて対抗するべきだということでした。まともな地酒なら楽勝だというわけです。紙パックでは無理でしょうが、きちんとした純米酒なら。そう、寿司屋でワインを飲んでのを見ると胸が痛みますが、そのスタイルで中身を純米酒にするということです。もちろん燗酒復権も賛成ですが、こちらもいいですね。それ向きのグラスを作ることも必要でしょう。
Img_8537_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

連休最終日にミニツアーを整理する

金曜でかけて、日曜夜帰ってきたミニツアーを整理する。たまたまこの月曜はお休みだ。
だいたい政治家と逆パターンの行動パターンで、休日のイベントに出て行くからレジャー産業に似ているかもしれない。それもあって社員に振替休日を取らせて派遣するのを避けることにもなる。
金曜は堅いネタで日中を過ごしたが、夜はさる海外で暮らす大人から世界での日本酒・食の浸透ぶりを教えていただいた。今やトルコ・イスタンブールにも日本酒をズラリと並べたすごくきれいなレストラン・バーがあるという。日本に住んだことのあるトルコ人事業家がやってるらしいが日本の居酒屋なんぞと出し方はまるで違うそうだ。行かなきゃわからんが、いったいどんな出し方なんだろう。最近では南米にまで足を伸ばす蔵元も出てきているらしいが、現地人が日本を見て、何かを持ち帰って消化して展開することの方が多いのではないだろうか。酒にしろ和酒にしろ、消費する方が解釈し、向こうの都合に合わせて変えた形で使われる。しごく当然で、日本人がやってきたことでもある。

続きを読む "連休最終日にミニツアーを整理する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »