« 生酒・原酒の交替時期迫る、呼称変更も | トップページ | 外国人観光客を丁重に?もてなそう »

2015年3月28日 (土)

土蔵の前で昼休み-春らしくなるのはいいが

ここ数日は天候もよく、屋根の発電量は今年初の100KWH/日を突破(最高16.8KWの設備で)、原料米搬入広場で昼休みを過ごすとほっこりして眠くなってきます。
0328_005
土蔵は酒倉庫に改装され、貯蔵準備という段階です。床と天井に断熱材を張り、空調を手配します。常温で土蔵囲いを試みましたが、やはり冷房設備は必要という結論になりました。古酒以外の貯蔵にも使えるということもあります。
0328_003
0328_004

これからはむしろ高気温やカビ対策が課題となります。製造の終わる頃にはさらに温かくなります。冷房、除湿、換気、いろいろな手を駆使しなければなりません。

|

« 生酒・原酒の交替時期迫る、呼称変更も | トップページ | 外国人観光客を丁重に?もてなそう »

地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/61352167

この記事へのトラックバック一覧です: 土蔵の前で昼休み-春らしくなるのはいいが:

« 生酒・原酒の交替時期迫る、呼称変更も | トップページ | 外国人観光客を丁重に?もてなそう »