« 鑑評利き酒の季節開幕 | トップページ | 土蔵の前で昼休み-春らしくなるのはいいが »

2015年3月22日 (日)

生酒・原酒の交替時期迫る、呼称変更も

日曜朝、得意先一行の見学、研修会がありました。今シーズンはこういう予定はほぼ終了です。
0322_001
あとは月末から、生酒の出荷が始まります。4月に入ると今度は都会での酒関連イベントが目白押しになります。

当社は生酒・原酒のアイテムを、季節で2分しています。仕込んで最初の原酒を出荷するため、「純米しぼりたて」を12月から3月、大部分の仕込みが終わったところで、タンク毎の原酒をテイスティング、セレクトして、4月からは無濾過生原酒として出荷します。
 今年は肩貼りラベルを少し変えましたが、内容、価格は変更ありません。
Img_3008s
 仕込み期間がやや伸びますが、生酒の切替が済むと、文句なしに春という気分です。


|

« 鑑評利き酒の季節開幕 | トップページ | 土蔵の前で昼休み-春らしくなるのはいいが »

地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/61319092

この記事へのトラックバック一覧です: 生酒・原酒の交替時期迫る、呼称変更も:

« 鑑評利き酒の季節開幕 | トップページ | 土蔵の前で昼休み-春らしくなるのはいいが »