« ここからが勝負です | トップページ | 地元米の仕込み取りかかる »

2015年5月 3日 (日)

自分のできること、やるべきことに集中しよう

ゴールデンウィークの前半は市場廻りで、やや離れたところから、自分の仕事や市場を考える機会にさせていただきました。
0503_169_2
まだまだ日本では清酒はオヤジの飲むものとか、趣味にするにはハイセンスではない、もっと言うとエリートが趣味として高級日本酒よりもワインへ行きがちなイメージです。庶民的でよいという正論とは別の次元で、そういう需要にも対応できる受け皿を日本酒はまだ充分に作り出せていない感があります。
 戦争に負けてしまったから仕方がないといえばそれまでですが、ドイツのビールやワインが保てたイメージを日本は守れませんでした。
 まだ海外の方がエキゾチックなイメージに加えて、カップルが注文しても格好悪くない、若者向きのイメージを持ちだしているようで、日本にフィードバックすることが期待されます。マニアックな酒質指向もいいですが、飲むこと自体のスタイルの良さやイメージ向上に繋げていない、結果として一部マニアに向いてマーケティングしてしまい、清酒需要自体の拡大に結びつけることには必ずしも成功していないと感じられます。
 今回参加のイベントでは忍者に扮したダンスパフォーマンスがありましたが、そんなイベントは日本にはありません。
 0503_092
 こういうのを日本でもというのではないのですが、もう少し広くターゲットを捉えてほしいと思います。それとそんなに量はなくていいのですからステータスシンボルで飲む酒、それができるイメージを作る必要があります。
0503_093s


今回も、レストランでPRの場を持ったり、地酒を置いているお店を見学してきましたが、これは正直、きりがありません。
0503_106
0503_050
莫大な広告費を大手ビール会社は使っていますが、それに替えるために極端に対象を絞り込んだマーケティング活動を各社がやっているわけです。
 氷水に瓶を浸けておくとラベルがはがれてしまいますが、薄い透明なラベルカバーはその点いいと思いました。

0503_178

|

« ここからが勝負です | トップページ | 地元米の仕込み取りかかる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分のできること、やるべきことに集中しよう:

« ここからが勝負です | トップページ | 地元米の仕込み取りかかる »