« いよいよ製造に取りかかるみたい | トップページ | 秋の週末の京奈和廻り »

2015年10月 9日 (金)

和歌山の山田錦も刈り取りです

五百万石は続々と入荷してきますが、山田錦は刈り取りが遅い品種なので、しばらくは冷蔵のものを使います。
1005_0081
27年産は、どうも生育が遅れているうえ、例年でも10月第2週くらいが刈り取りなので、入荷は月末かそれ以降のようです。田へ行くと山田錦以外は刈り取りされているので、どこで栽培しているかよくわかります。
1005_0152
ようやく和歌山でも山田錦に農家の目が向いてきたかなとも思えますが、やはり主力は兵庫産でしょう。

蔵の方はPV撮影にかかっていますので、製造部員がそろっている機会に整列してもらいました。
ここにあと季節勤務の1人が加わった形で、今期は造りに入ります。
1005_0273

10月8日には最初の酛(もと)を立てました。翌朝ですが、盛んな発酵です。

1009_0024
1009_0035


|

« いよいよ製造に取りかかるみたい | トップページ | 秋の週末の京奈和廻り »

地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/62439542

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山の山田錦も刈り取りです:

« いよいよ製造に取りかかるみたい | トップページ | 秋の週末の京奈和廻り »