« 精米は終わりました | トップページ | お湯を利用したいが   瓶燗 »

2016年4月26日 (火)

さすがに疲れる西日本ツアー

熊本の震災には一日も早い復旧をお祈りいたします。
愛媛県松山での会合に参加する予定があったので、翌日博多まで廻ることにしました。何となく近いだろうと思っていたら、結構大変なことだと気づいたのですが、後の祭りです。行くと伝えたら、レクチャーの予定を組んでしまわれていたのでした。
0425_023s


その松山の会合にしても、熊本の地震が東に来ないかとかで開催可否を検討されていたそうで、改めて離れた所に居る者は、地元やそれに近い所の人達の気持ちをなかなか知るのが難しいということに気づかされます。
0425_014s
迷ったあげくが、車での四国入りになり、約400km少しで到着します。爽やかではありましたが、少々早く出かけても、大阪、神戸の渋滞は避けられないのが苦痛でした。
 翌朝、今治へ山越えして、しまなみ街道を抜けて、尾道に入り、そこで新幹線に乗って博多往復となります。
西瀬戸自動車道の風景は伸びやか、駘蕩だっけ、すばらしいのはいいですが、橋の部分は自転車道が並んでいて、そっちの方が楽しいだろうと、うらやんでしまいます。
0425_015s
博多ではお元気ですねとかドライブお好きですかと聞かれ、好きでもないですが、苦にはならない方ですと答えました。嘘ではないですが、帰路尾道から350㎞はあるでしょう。
 周囲も見られて楽しいのですが、そう楽でもありません。寄り道してでもゆっくり行くのが疲れないコツかと思います。それからケチと言われようと一般道路を少し挟むべきでしょう。幹線国道なら高速道路よりは疲れが少ないと思います。もちろん移動が休日とか時間のある場合に限られますが。


|

« 精米は終わりました | トップページ | お湯を利用したいが   瓶燗 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすがに疲れる西日本ツアー:

« 精米は終わりました | トップページ | お湯を利用したいが   瓶燗 »