« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月27日 (月)

父の日からが大変だった

誰かの出費は誰かの収入になる。最近気に入ってるフレーズで、昔流に言えば金は天下の廻り物だ。では休みはどうなんだ。休みを比較的一斉にとる日本で、標準の休日の人達にサービスを提供する人の割合はどのくらいなんだろう。サービス業といっても、いろいろあるな。
今年の父の日は、九州くんだりで、それに従事することになった。
06231_004s
そこからが、ミニツアー、東京へなだれ込むのだ。
06231_041s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

経営者の仕事を考えよう

従業員、特に製造部がお休みモードに入った後は、蔵元?という職種があるのか、ないのか、季節柄のイベントであったり、効果があるのかないのかわからない事を引き受けることが増えてきます。
端から見れば絶対遊んでるように見えるし、これを仕事と思うようでは、相手に失礼。台湾ビール勉強会ですか。
06022_013
どうせ飲むなら台湾の総統・副総統の就職祝賀会(あちらでは就任のことを就職という)に出席しても、日本酒居酒屋へ行くのもそう変わらない、と最近思うようになりました。
06022_012
そうは言っても古い知人が連絡を久しぶりに連絡をとってくれたのを喜び、そのまた知人が開業したんだという
焼き鳥店で飲むのもいいことです。結局飲んでるだけじゃないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

皆造の後に

全ての製造の仕事が終わることを皆造(かいぞう)と、私らは呼んでいます。6月の初め頃それが済んだはずですが、毎日見てると道具の清掃、収納といった事で、完全には終わらない様子です。製造部は休みを交替で、長期に消化していくのですが、次のシーズンまでに機械の修繕や入れ替え、建物の修理その他、結構タイトなスケジュールで完了しなくてはならないのです。一見静かですが、業者さんとの打ち合わせで焦っているのです。
1_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »