« 甲羅干し | トップページ | 純米酒系比率?、純米醸造比率? »

2016年7月13日 (水)

集計、分析、計画

今頃になって酒造年度の製造量や出荷量、使用した玄米の集計がそろってくる。正直なところ経営としてどうなの、という気もするが、皆造しないと全シーズンの合計が出ないから、前の年と比較にならないというわけです。販売、出荷の方は当然毎月わかるのですが、トータルで見ないと今年はどうしようかとかが決めにくいのです。米の場合は、もう見込みで造っている最中に申し込んで行きますから、設備や採用といった中期のテーマのことになります。そういう設備にしても、皆造後、次の造りに入るまでしか工事期間がないので、トータルを見て考えるのは、来年の投資とかになるわけです。何だか悠長だなと思っていますが、見込みでやってしまっても怖いですからね。

|

« 甲羅干し | トップページ | 純米酒系比率?、純米醸造比率? »

地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/63908750

この記事へのトラックバック一覧です: 集計、分析、計画:

« 甲羅干し | トップページ | 純米酒系比率?、純米醸造比率? »