« 調査、調査で | トップページ | 窯出し展示をのぞく »

2016年7月17日 (日)

酒造好適米の需要見込み

アンケートでは5県から山田錦を買うことになっているが、もう1県話が進んでいるので、益々、山田錦のウエイトが高まっていきそうです。雄町は設備と産地側の事情の制約で、増やしにくそうです。五百万石がやや厳しいか、比率低下傾向でしょう。今の蔵の状態ではこれ以上買付量を増やしていくのは見込みづらそうです。
それにしても、販売もそうですが、調達も広域化しているので、蔵の個性を置く力点が、人とか技術、設備、そしてやはり水、が際だって重要になってくると思います。米については、産地との関係の強さや調達力が大事になっていくでしょう。今週以降は米産地との接触が増えていくと思います。

|

« 調査、調査で | トップページ | 窯出し展示をのぞく »

地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169220/63921966

この記事へのトラックバック一覧です: 酒造好適米の需要見込み:

« 調査、調査で | トップページ | 窯出し展示をのぞく »